top of page
  • 執筆者の写真小森智文

スマホにマイナンバーカード

 私の周りでも、マイナンバーカードの申請が増えて来たように感じます。

 長兄の施設の家族会役員をしていること、そして、行政書士ということもあり、障害をもつ方のマイナンバーカードの取得を依頼される機会が増えてきています。


 マイナンバーカードの導入当初は、12桁の個人番号を知られないようにするために持ち歩くなという利用方針が変更され、ますます、行政手続きを行う上では、取得していると、少しは利便性が増すようです。

 マイナポータルサイトを覗いてみると、パスポートの申請や転出手続きなどができるようになっておりました。


 今月、ネットニュースで、マイナンバーカードを持ち歩かなくても、スマートフォンに登録することができるという記事を読み、早速、私のスマホに登録できるか試してみました。

 まだ、一部のアンドロイドのスマホしか対応していないようですが、数分で登録することができました。

 デジタル庁の紹介記事(https://www.digital.go.jp/policies/mynumber/smartphone-certification/)よりは、ケータイ Watchの記事(https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1499482.html)の方が分かりやすく書かれていますので、ご興味のある方は、試されてみるのも良いかもしれません。


 今後、銀行や証券会社での口座開設や携帯電話の契約など、民間企業のサービスにも拡大していくようです。便利さがますことは良いことですが、間違って他人の情報が表示されるというようなお粗末なことだけは避けてもらいたいと思う次第です。

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page