press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/5

行政書士とは

 行政書士は、「身近な街の法律家」というキャッチフレーズのとおり、官公署に提出する書類の作成などの他、様々な業務を行うことができます。

​取扱業務

 取扱業務は、個人の方をメインとした「遺言・相続」「成年後見」「許認可申請」などです。​お気軽にご相談ください。

​事務所概要

 弊所の概要や、プロフィールなどを記載しています。​

​ お越しいただく際は、事前にご連絡をお願いします。

新着情報

 日常生活の中で、ふと「これどうすれば、いいの?」と戸惑った時に、気軽にご相談していただけることを目指して、活動しています。

 私には2人兄がいますが、知的障害者です。今でこそ、知的障害者の兄達がいると公言できますが、学生時代の頃は色々と悩みました。また、幼少期より、知的障害者を抱える母親の苦悩の姿を見てきました。最近も、知的障害者のお子さんを持つ親御さんから、悩みを聞く機会があります。こういう問題は当事者でなければ、なかなか理解できません。

 また、私は30代半ばに、両親と兄2人の面倒をみるために、介護離職をしました。介護の大変さ理解しております。

​ 将来を見据えて、どのように対処していくべきか、お一人で抱え込まずに、お気軽にご相談ください。当事者の立場、法律家としての視点の双方に立って、ベストな方法を見つけられるお手伝いをいたします。

ロゴ透明.png

 

行政書士 小森事務所

          

特定行政書士

小森 智文