• 小森智文

FAXの利用頻度(FAX番号変更のお知らせ)

 開業して1年が経過し、一番利用頻度が少ないのがFAXです。

 昨年1年間で、FAXを利用したのは、行政書士会の研修や行事への参加申込みだけで、実際に仕事で利用したということは、ほぼありませんでした。

 開業準備の際に、外出先でも事務所に届いたFAXを確認できるようにした方が便利だろうと思い、インターネットFAXを利用することにしました。インターネットFAXの利用料金自体は、決して高いものではないですが、費用対効果で考えれば、経費削減の対象かなと思い立ち、解約することにしました。


 お問合せで、FAXを利用される方は、ほとんどいらっしゃらないと思いますが、念の為、FAX番号が変更になったことをお知らせします。

    

  新:06-6432-0818(事務所電話と同じ番号)

  旧:06-7739-5997



 なお、今回、FAX番号を変更するにあたり、自宅兼事務所の配線の変更をしようとしましたが、壁に穴を開けて貫通される難しさと、私のDIY能力の低さから、断念しました。また、FAXは電話回線を利用しているということで、無線LANで、何らかの対処はできないかと検討をしましたが、私の理解では無理という結論になりました。

 最終的には、事務所用の複合機と、自室のプリンタの置き換えを行い、何とかFAXを繋いでいるという状態です。ただ、事務所用の複合機を自室の部屋に置くと圧迫感が大きいこと、逆に事務所部屋に自室用のプリンタでは、小さすぎて、不釣り合いという感じです。私だけの問題ですが、どなたか室内配線に詳しい方に、ご教示いただければと幸いだなと思っています。

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ホームページ開設

当ホームページをご覧になっていただき、ありがとうございます。 行政書士という職業は、私の周囲の人でも、業務内容を理解している人が、僅かということもあり、外部に対し、何らかの情報を発信していく必要性を感じて、ホームページを開設しました。 ワードやエクセルなどは使い慣れているのですが、ホームページの制作については、素人ですので、見苦しい点もあるかと思いますが、少しずつ充実させていきたいと思います。 私