• 小森智文

開幕

 全く業務とは関連しない話題を書きたいと思います。

 昨年年末にも取り上げましたが、私の唯一の楽しみは、毎年秋から行われる関西学生アメリカンフットボールリーグ戦の観戦です。

(関西学生リーグアメリカンフットボールHP:http://www.kansai-football.jp/)


 当初のスケジュールでは、9月上旬には開幕することになっていましたが、コロナウイルスの影響で、緊急事態宣言や蔓延防止措置が9月末まで延長されたことに伴い、開幕も見送られてしまいました。


 1ヶ月遅れで開幕がスタートしたのですが、例年の8チームの総当り戦ではなく、4チームを2つに編成し、その編成したブロッグの上位校同士が対戦し、最終的には甲子園ボウルの出場を掛けて、戦っていくという方式に切り替わりました。

 アメリカンフットボールは、コンタクトスポーツということで、選手同士の接触等が多く、感染防止を最大限配慮した試合編成を組んだことや、また、全試合を一様に有観客試合にするのではない慎重さも、私は評価しています。


 臨場感を味わうなら、当然、スタジアムでの観戦が楽しいのでしょうが、冬にかけて第6波の懸念があるため、今年もインターネットやテレビ中継を通じて、応援したいと思います。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示