• 小森智文

4月パートナーシップ導入

 今月の1日と2日に、パートナーシップを導入した自治体が50近く増えました。

 県として、秋田県と福岡県、政令指定都市では静岡市が導入をしています。


 速報値として、人口カバー率は50%を超えてきました。


 この4月に導入した自治体は以下の通りです。



​​  北海道   函館市 


​  秋田県   秋田県 秋田市


​  東京都   北区 武蔵野市


  神奈川県  二宮町 平塚市 厚木市 海老名市 中井町 山北町 開成町


  埼玉県   美里町 富士見市 神川町 上里町 吉見町 鳩山町 熊谷市 横瀬町 八潮市 宮代町


  長野県   駒ヶ根市


  静岡県   静岡市 湖西市


  愛知県   岡崎市 高浜市 新城市 田原市


  岐阜県    関市


  兵庫県   姫路市 たつの市


  京都府   福知山市


  岡山県    笠岡市


  広島県   廿日市市  府中町 


  徳島県   阿南市


  香川県   善通寺市  綾川町  宇多津町 まんのう町 観音寺市 さぬき市  琴平町                       


  福岡県   福岡県 粕屋町


  大分県   豊後大野市 竹田市


  宮崎県   西都市 門川町 


東京都も前向きに進めておりますので、国や裁判所の考えた方も大きく変わってくる可能性が出てくるかもしれません。

偏見がなく、誰も住みやすい街づくり、国づくりをしてもらいたいと思います。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示