• 小森智文

著作権法改正

 この10月1日から、著作権法が改正されました。

 改正点の詳細については、文化庁のホームページにアップされていますので、ご確認ください。

 今回の改正の大きなポイントは、「許可なくコンテンツを配信するアプリの運営や提供、許可されていないコンテンツに誘導するリンクを違法音楽アプリに提供することが罰則の対象となり、違法音楽アプリの運営や提供は5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金、違法にアップロードされた著作物のリンクを違法音楽アプリに掲載すると3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金などが科せられる」というものです。


 今までも、違法と知りながら、個人的にダウンロードをすると処罰の対象でしたが、今回の改正では、その範囲が広げられたものです。

 文字だけで理解しようとすると、なかなか難しいですが、日本レコード協会が設けた特設サイトは、視覚に訴える内容ですので、ご参考になさってください。


 ついつい知らぬ間に、法律違反をしてしまうことがないようにと思い、著作権法の改正について書かせていただきました。 一応、著作権相談員の資格を有しておりますので、著作権のことについて書かせていただきました。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示