• 小森智文

新しい年を迎えて

 新しい年を迎えました。

 昨年はコロナウイルスという人類にとっては、予想できなかった事態に遭遇しました。個人的にも、悲しい出来事があり、服喪中につき、新年の挨拶が控えさせていただきます。



 私は新年を迎えても、単に日々の積み重ねで、特段、新年だからといって、今年の目標を立てたこともなく、また、初詣に出かけたこともありません。


 しかし、人生の折り返し地点を過ぎ、一日一日を大切にし、健康で、平穏な生活を過ごせるようにしたいと思っています。


 今年、新たな出会いで、どれだけの人のお役に立てるかどうかは分かりませんが、ご縁を大切にしていきたいと思います。

 

                                               令和2年元日 

16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

開幕