• 小森智文

受験生頑張れ!

 今週末の11月13日(日)に、行政書士試験が行われます。

 毎年、この時期になると、自分自身が受験した時のことを思い出します。

 私は兵庫に住んでいますが、アクセスが良い、大阪府の関西大学の会場を選択しました。

 関西大学とは、現役時代、浪人時代、そして行政書士試験1回目と続けて、5連敗を喫していましたが、6度目にして、やっと一矢を報いることができました。

 もう3日後に迫ったこの時期に焦るよりは、よく出題される問題や、苦手な問題などを重点的にチェックをすること、あとは記述式問題に対応するため、正確な用語を書けるようにしておくこと、そして一番大切なことは、朝晩の寒暖差が大きい時期だけに、体調に留意をし、万全の体制で試験には望まれることだと思います。


 そして、3時間の長丁場なので、どうしても集中力が欠けてしまったり、逆に集中し過ぎてしまって、周りが見えなくなってしまうこともあるかと思います。

 そういう時は、試験問題から目を離し、一度、深呼吸をしながら、会場を見渡すぐらいをして、落ち着かせるのも一つの方法だと思います。

 また、分からない問題に時間を費やしてしまうよりは、容易に解ける問題や、足切りがある一般常識問題や配点が大きい記述式問題などに、十分に時間を充てることができるように時間配分を間違えないようにして、実力を出し切ってください。

 受験生の皆さん、頑張ってください。


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示