• 小森智文

ホームページ開設

更新日:2020年7月10日

 当ホームページをご覧になっていただき、ありがとうございます。

 行政書士という職業は、私の周囲の人でも、業務内容を理解している人が、僅かということもあり、外部に対し、何らかの情報を発信していく必要性を感じて、ホームページを開設しました。

 ワードやエクセルなどは使い慣れているのですが、ホームページの制作については、素人ですので、見苦しい点もあるかと思いますが、少しずつ充実させていきたいと思います。


 私が、行政書士事務所を開業しようとしたきっかけは、30代半ばで、両親の介護のために、仕事を辞めたことや、兄2人の成年後見人になったこと、両親の相続手続きを自身だけで行った経験などを、周りの方々に、少しでもお役に立てられればと思ったからです。


 そのため、弊事務所はご縁があって、業務を依頼して来てくれた方の満足度を高めることに重点を置いて、活動を行っています。

 まずは、ご要望を聞かせてください。そのご要望を最大限実現できるような、ご提案をさせていただきます。


 私のモットーは「今日できることは、今日のうちに片付けてしまう」です。

基本的に、私は自分の手元に仕事を置いておくことが、苦手ですので、申請でしたら、必要書類をできる限り早く収集の上、申請書類を作成し、役所へ早いタイミングで提出します。遺言書の作成や相続手続きでしたら、ご依頼者様に、経過報告も随時行い、業務を早く終わらせることを心掛けております。


 ご縁があれば、何なりとご相談ください。

22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

FAXの利用頻度(FAX番号変更のお知らせ)

開業して1年が経過し、一番利用頻度が少ないのがFAXです。 昨年1年間で、FAXを利用したのは、行政書士会の研修や行事への参加申込みだけで、実際に仕事で利用したということは、ほぼありませんでした。 開業準備の際に、外出先でも事務所に届いたFAXを確認できるようにした方が便利だろうと思い、インターネットFAXを利用することにしました。インターネットFAXの利用料金自体は、決して高いものではないですが